ホーム > 交通事故治療

交通事故治療

交通事故治療

当院では「交通事故に遭われた方が、治療から補償まで、あらゆる面で不自由や不利益を感じることなく、1日でも早く事故前の生活に戻れること」を目標に治療にあたっています。
仕事の都合で治療に通うのが難しい方も、平日は21:00まで、土日も開業しているので、安心して治療が続けられます。
また、通常の患者さまが予約を希望される場合、予約料をいただいていますが、交通事故治療の患者さまに限って無料で予約を受け付けております。
事前にお電話で予約していただければ、昼休みのちょっとした時間を利用して、お仕事に支障なく治療を受けることも可能です。

交通事故の治療の手順

交通事故の治療の手順 1

1. 交通事故に遭ったら、必ず警察に連絡し、また相手方の保険会社の情報を必ず控えてください。

交通事故の治療の手順 2

2. 当院で治療を受ける旨を保険会社にご連絡ください。また、病院を受診し、診断書を受け取ってください。

交通事故の治療の手順 3

3. 病院での診察結果をもとに、問診をおこない、治療をおこないます。
治療費は保険会社が補償するためかかりません。
ケガの種類や症状によっても異なりますが、はじめのうちは2週に一度~週に一度ぐらいの割合で病院でも診察を受けることをおすすめします。

他の治療院・整形外科からの転院について

「職場や家から通いづらい」、あるいは「長く治療に通っているがなかなか症状が改善しない」という場合、保険会社の了解を得て、他院から当院に転院して治療を受けることができます。
また、病院と当院で併行して治療を受けることも可能です。

よくあるご質問

どんな治療をしますか?

交通事故によるケガも、スポーツでのケガでも、施術内容は基本的に同様です。
毎回、お一人おひとりの症状に合った治療をオーダーメイドでおこないます。
交通事故でもっとも多いケガはむち打ち症です。場合によっては手術が必要なこともあるため、ドクターとの連携もとりながら治療にあたっています。

他の治療院からの転院はできますか?

可能です。保険会社に当院に転院する旨ご連絡ください。
転院で当院に初めて来院される際は、病院で交通事故のケガを診断してもらった診断書をお持ちいただくと、よりスムーズに治療をスタートすることができます。

事故による後遺症が心配です。

交通事故により強い衝撃を受けると、ケガそのもののほかに、朝起きたときに気持ちが悪いとか、めまいが起こる、といった症状が続くことがあります。多くは1.2週間、長くても3カ月程度で消えていきますが、半年、1年経っても「何となく調子が悪い」という患者さまもいらっしゃいます。
後遺症が残らないようにするためには、事故に遭ってからなるべく早く治療をスタートすること、また、なるべく毎日治療に通うことがいちばんです。
当院ではドクターとも連携をとり、併行治療なども進めながら後遺症の予防,改善に務めています。万が一、後遺症と思われる症状を感じた場合でも、当院で治療を受けることで今よりも症状を軽くすることは可能です。

治療時間はどのぐらいですか?

1回の治療時間は、症状やケガの箇所により異なりますが、15分くらいからとお考えください。

治療費はかかりますか?

保険会社が治療費を補償するため、治療費はかかりません。

妊婦ですが治療できますか?

はい、可能です。接骨院ならではのアプローチで、母胎に負担がない施術をおこないます。
妊婦さんが交通事故に遭われた場合は必ず、通われている産婦人科に対応方法を確認します。当院だけで判断して治療を進めることはありません。通常の交通事故のケガよりもドクターとは密な連携を取りながら治療に当たっています。

アクセス



〒223-0062
神奈川県横浜市港北区日吉本町1−5−7
日吉センタービル1F

お問い合わせ 詳しくはこちら